<日米密約>報告書取りまとめ延期…2月下旬以降に(毎日新聞)

 日米密約を調査している有識者委員会(座長・北岡伸一東大大学院教授、6人)は11日、外務省で定例会合を開いた。資料の精査などに時間がかかるため、当初1月中に予定していた報告書の取りまとめが2月下旬以降にずれ込む見通しになった。会合では各委員から、報告書作成の進行状況が報告されたが、検証結果をまとめるにはなお時間が必要との認識で一致した。

 また、佐藤栄作首相とニクソン米大統領(いずれも当時)が交わした沖縄返還後の核再持ち込みを取り決めた密約について、密約文書を保管していた佐藤氏の次男、佐藤信二元運輸相から文書のコピーの提供を受けたことも報告された。【中澤雄大】

【関連ニュース】
沖縄返還密約:有識者委が財務省に資料要求 補償費負担で
安保条約改定50周年:日米首脳の共同声明発表へ
日米外相会談:11日ハワイで 両政府が調整
鳩山首相:年頭会見「正念場の一年と覚悟」
核密約:複数の元次官ら「認識」 有識者委調査に回答

<火災>アパート1室全焼1人死亡 85歳女性住人か 埼玉(毎日新聞)
<フェリー座礁>2漁協 船体撤去と漁業補償案受け入れる(毎日新聞)
10人乗り漁船が不明=五島列島沖の東シナ海−海保(時事通信)
<共産党>党大会開く 参院選控え独自色の打ち出しへ(毎日新聞)
<アイヌ創作料理>修学旅行生向けに のぼりべつクマ牧場(毎日新聞)
[PR]
by iw7rchciko | 2010-01-15 12:47


<< <小沢幹事長>首相と会談 党大... 新規インフルエンザ治療薬が世界... >>