サイト利用料を架空請求=詐欺未遂容疑で15人逮捕−警視庁など(時事通信)

 携帯サイトの利用料名目で金をだまし取ろうとしたとして、警視庁捜査2課と栃木、富山両県警などは21日までに、詐欺未遂容疑で、東京都文京区小石川、無職内山弘之容疑者(27)ら15人を逮捕した。
 同課によると、同容疑者は容疑を否認し、「何も悪いことはしていない」と供述。同容疑者らは2グループをつくり、それぞれ1日4000〜5000件の架空請求メールを送っていたといい、全容解明を進めている。 

【関連ニュース】
振り込め被害8500万か=容疑で男2人逮捕
両親連れ、1カ月以上無銭宿泊=「親孝行に見えた」53歳女を逮捕
虚偽の出会い系サイト運営=「サクラ」動員
男女、5回目の逮捕=不審死、窃盗事件後立件へ
スキージャンプ台受注を偽装=社長ら逮捕、1億8000万円詐取か

<教師刺殺>卒業24年後の事件で因果関係認める…甲府地裁(毎日新聞)
内閣支持率、横ばい47%=不支持は増加−時事世論調査(時事通信)
有料老人ホーム、389か所が依然無届け(読売新聞)
長男刺殺、二審も懲役6年=裁判員裁判「判断正当」−福岡高裁(時事通信)
有権者と対話「なまごえ☆プロジェクト」始動 自民党(産経新聞)
[PR]
by iw7rchciko | 2010-01-23 03:35


<< 小沢氏「隠し立てするものない」... 「借りたカネは返すな!」著者 ... >>