「生きていてよかった」=目に涙、厳しい表情の原告も−基本合意成立・水俣病訴訟(時事通信)

 「基本合意が成立」。水俣病をめぐる損害賠償請求訴訟で29日、和解に向けた基本合意が成立。熊本地裁の玄関から走り出た弁護士らが、正門前に垂れ幕を掲げると、集まった原告団から一斉に歓声と拍手が上がった。
 原告の一人、鹿児島県出水市の女性(70)は、目に涙をいっぱいためながら、静かに手を合わせた。35年ほど前からまひなどの症状を発症し、寝込みがちに。「話すことも、笑うことも難しくなった。どん底だった」。周囲の偏見の目は厳しく、夫の家族から厳しい言葉を掛けられたこともあった。この日を迎え、「生きていてよかった。私を生かしてくれてありがとう」。2年前に亡くなった母にそう祈ったという。
 熊本県上天草市に住む男性(60)は「50年かけて一山越えた」と話したが、厳しい表情は一切緩めなかった。体の痛みや、周囲の偏見は今も残る。「水俣病は終わってない。これからまだまだ険しい山を登らないといけない」と淡々と語った。 

【関連ニュース】
被害者に改めて謝罪=小沢環境相
非訴訟派被害者も救済へ=裁判と並行、5月までに
水俣病訴訟、和解が成立=一時金210万円、団体加算金29億円
水俣病訴訟、和解へ=原告団が受け入れ決議
チッソも和解受け入れ表明=被告3者そろう

足利事件 検証結果、最高検も公表 「本部係検事」を全国配置(産経新聞)
<脅迫文>兵庫県庁と神戸朝鮮高級学校に 高校無償化巡り(毎日新聞)
住宅火災で女性死亡 東京・東大和(産経新聞)
米海兵隊、沖縄に必要=平野官房長官(時事通信)
コウノトリのヒナ、今年初めて孵化 兵庫・豊岡(産経新聞)
[PR]
# by iw7rchciko | 2010-04-02 18:53

<名古屋市長>臨時議会を検討…議会改革に論点絞り(毎日新聞)

 河村たかし名古屋市長は、議会改革関連の3条例案が本会議で否決されることを受け、議会改革に論点を絞った臨時議会の招集を検討していることを24日朝、記者団に明らかにした。

 市長の支援団体「河村サポーターズ」が議会解散請求(リコール)の署名活動を本格化させるのに合わせ、議会改革を巡って市長側と議会側の違いを鮮明にして市民の関心を高め、署名活動を後押しする狙いもあるとみられる。

 河村市長は、議員の定数と報酬を半減し、政務調査費を廃止する議会改革関連の条例案を提出したが、23日の市議会総務環境委員会は全会一致で否決した。市長は「まともに議会と議論するとこうなる。自分の身分保障は絶対ですから」と述べた。

 否決された条例案に再議権の行使はできないため、臨時議会の招集を検討しているという。

 一方、修正される10年度当初予算案についての再議権の行使には慎重な姿勢を示した。【岡崎大輔】

【関連ニュース】
名古屋市:市長支援団体、4月中に議会解散署名を開始
名古屋市:議会基本条例、全会一致で可決 市長は再議検討
名古屋市:減税「1年限り」 市議会修正案、きょう可決
名古屋市:市民税減税 市長は持論、平行線 市議会委で質疑 /愛知
名古屋市交通局:バス事業経営改善策 市議会委、計画案修正求める /愛知

医師国家試験に7538人合格=合格率89.2%−厚労省(時事通信)
店の棚から消えた「排卵日検査薬」 メーカーに問い合わせ殺到(J-CASTニュース)
山手線外回りが運転再開 架線トラブル(産経新聞)
横尾忠則さん、泉鏡花文学賞受賞後第2作 小説集「ポルト・リガトの館」刊行(産経新聞)
松野明美さん、熊本市議選に出馬(スポーツ報知)
[PR]
# by iw7rchciko | 2010-03-31 10:23

九州西岸で海面が大きく上下=沖縄は強風、注意を−気象庁(時事通信)

 気象庁は25日午前、九州西岸を中心に24日午後10時ごろから「副振動」と呼ばれる周期的な海面の上下が続いており、港湾の船舶などに被害が生じる恐れがあると発表した。長崎市では周期35分で、海面の山から谷の高さが最大約1メートル、鹿児島県枕崎市では周期13分で、同約70センチという。
 日本列島の南海上に前線があり、この影響で気圧が短時間で急に上下していることが、副振動につながっている可能性があるという。沖縄地方では、前線の通過に伴い、強い風が吹き、海上は波が高くなっており、同庁は注意を呼び掛けた。 

<強盗容疑>都立高教諭を逮捕 顔殴りバッグ奪う(毎日新聞)
<野焼き3人死亡>突然の逆風、炎襲う…直前の風速16m(毎日新聞)
金子みすゞ展 大阪で開幕…没後80年、大丸心斎橋店(毎日新聞)
スギ花粉症ワクチンの共同研究に着手―理研と鳥居薬品(医療介護CBニュース)
無人偵察機 実物大模型を日本初公開 東京・大田の展示場(毎日新聞)
[PR]
# by iw7rchciko | 2010-03-29 09:58

<あま市>七宝、美和、甚目寺3町が合併で誕生 愛知(毎日新聞)

 愛知県の七宝、美和、甚目寺3町が合併し「あま市」が22日誕生した。同県では37番目の市となる。

 名古屋市の西に位置し、人口約8万7000人。市長職務執行者は旧七宝町の近藤智氏が務め、50日以内に新市長選を行う。この日は開庁式が行われ、旧3町長ら約180人が新市誕生を祝った。

【関連ニュース】
選挙:天草市長選/天草市議選 市長選、現新の三つどもえ−−告示 /熊本
選挙:天草市長選/天草市議選 市長選、三つどもえの公算−−あす告示 /熊本
市町村合併:近江八幡・安土、両市町で閉庁式 あす合併 /滋賀
長門市:4市町合併5周年 あす記念式典 /山口
市町村合併:合併処分停止を 大林・安土町長、総務相らに要望 /滋賀

鳩山首相と関係閣僚が23日協議=政府案決定へ詰め−普天間移設(時事通信)
交通死1000人超す=昨年と同じ日に−警察庁(時事通信)
遺体取り違え解剖、目印を確認せず…都監察医務院(読売新聞)
野焼き ボランティアの男性3人死亡 静岡・御殿場の陸自(毎日新聞)
津波避難、8割超が3メートル以上=3分の2は行動起こさず−沿岸住民調査・静岡大(時事通信)
[PR]
# by iw7rchciko | 2010-03-26 21:10

原口総務相、神妙な表情で2度目の遅刻陳謝(読売新聞)

 原口総務相は18日の参院総務委員会で「今後このようなことがないよう努めて参ります」と16日の同委への遅刻を神妙な表情で陳謝し、16日に流会した総務委員会の審議が再開した。

 原口氏の国会審議への遅刻は、3日の参院予算委に続き2度目。与党からも「当たり前のことができないのは問題」(平田健二・民主党参院国会対策委員長)とあきれる声があがっていた。

 18日の総務委員会では自民党の世耕弘成氏が「なぜ原口氏は遅刻を繰り返すのか」をただすと、答弁に立った総務省の官房長が「事務方の連絡ミス」などと釈明。世耕氏は「政治主導の中で(官僚の)肩身が狭いのかもしれないが、プロとして大臣を補佐してほしい」と官僚に同情していた。

<労働時間>有休取得率に目標 ガイドライン改正(毎日新聞)
<殺人容疑>2カ月長女を揺さぶり 母逮捕 大阪(毎日新聞)
公示地価、2年連続下落=住宅地4.2%、商業地6.1%−上昇地点、過去最少更新(時事通信)
外国人の子ども手当に国内居住要件を検討 長妻厚労相(産経新聞)
<卒業証書>有山楓ちゃんに 04年奈良で誘拐、殺害される(毎日新聞)
[PR]
# by iw7rchciko | 2010-03-24 19:19